太陽電池モジュールの支持構造及びその取付金具

開放特許情報番号
L2018000677
開放特許情報登録日
2018/4/10
最新更新日
2018/4/10

基本情報

出願番号 特願2009-102905
出願日 2009/4/21
出願人 関西電力株式会社
公開番号 特開2010-258024
公開日 2010/11/11
登録番号 特許第4964915号
特許権者 関西電力株式会社
発明の名称 太陽電池モジュールの支持構造及びその取付金具
技術分野 電気・電子、機械・加工、土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 基礎架台の変位に対処可能な太陽電池の支持構造及びそのための取付金具
目的 軟弱地盤や長期的観点での地盤の不安定性に対して、低いコストで安定的に太陽電池モジュールを指示し得る指示構造及びそのための取付金具を提供することを目的とする。
効果 ・基礎コンクリートが不等沈下した場合でも、太陽電池のガラスのひずみを抑制することができる。
・軟弱地盤でも杭基礎工事を施工することなく安価に太陽電池を設置できる。
・基礎コンクリートの施工上のズレに対しても、取付金具の部材の水平移動や回転機構を利用することにより、容易に太陽電池を設置することができる。
技術概要
 
太陽電池を基礎コンクリートに取付けるための取付金具により、基礎コンクリートが不等沈下を起こしても変位を吸収できる。取付金具は横長のボルト穴、多穴ボルト穴とボルトの締付け力を調整することで、部材の水平移動、高低調整や回転機構を確保し、不等沈下等に対処できる。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応談

登録者情報

登録者名称 関西電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT