メソポーラス金属膜

開放特許情報番号
L2018000620
開放特許情報登録日
2018/3/30
最新更新日
2018/3/30

基本情報

出願番号 特願2015-053162
出願日 2015/3/17
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2016-172896
公開日 2016/9/29
登録番号 特許第6124266号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 メソポーラス金属膜
技術分野 金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 メソポーラス金属膜
目的 従来技術では得られなかった新規なAu等の金属を用いたメソポーラス金属膜を提供すること、及びメソポーラス金属膜の新規な製造方法を提供する。
効果 本発明によれば、従来得られなかったメソポーラス構造を有するAu等の金属膜を与えることができるので、新規な応用が期待できる。また、本発明の製造方法は実行が容易であり、また安定した品質のメソポーラス金属膜を製造でき、更にメソ細孔の大きさや壁厚なども広い範囲で容易に調節することができる。
技術概要
メソ細孔を有するメソポーラス金属膜であって、前記金属は、金、銅、銀及びこれらの2種以上の合金からなる群より選択される少なくとも1種であり、
平均直径×0.9から平均直径×1.1の範囲の直径を有するメソ細孔の割合が、全メソ細孔中、60%から100%である、
メソポーラス金属膜。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT