充填システム

開放特許情報番号
L2018000600
開放特許情報登録日
2018/4/12
最新更新日
2018/4/12

基本情報

出願番号 特願2008-186047
出願日 2008/7/17
出願人 麒麟麦酒株式会社
公開番号 特開2010-023864
公開日 2010/2/4
登録番号 特許第5224956号
特許権者 麒麟麦酒株式会社
発明の名称 充填システム
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 充填システム
目的 本発明は充填を開始してから所定数の充填バルブによる充填量を制御可能な充填装置を備えた充填システムを提供すること。
効果 洗浄後の残留水を含んで希釈された飲料が充填される可能性のある充填バルブの充填量を通常の充填量よりも減少するように制御することにより、製品に適さない希釈された飲料が充填された容器は目標充填量に達しない充填不良品とみなされて、充填不良の容器は充填量検査装置にて自動的に排除される。従って、オペレータの作業負荷の低減を図り、作業効率を向上させることができる。
技術概要
所定の回転軸線を中心として水平に旋回可能なスターホイール式搬送機構の外周に一定のピッチで設けられた複数のポケットの上方に、上下方向に位置を揃えるようにして設置され、該ポケットに取り込まれた容器へ飲料を充填する複数の充填バルブと、
前記容器の充填量を測定する測定手段と、
前記複数の充填バルブを判別するバルブ判別手段と、
前記測定手段の測定結果及び前記バルブ判別手段の判別結果に基づいて、飲料の流路の洗浄後に飲料の充填を開始してから所定数の充填バルブの充填量を制御する充填量制御手段と、
を備え、
前記充填量制御手段は、通常の充填量に比べて前記所定数の充填バルブの充填量を減少させるように制御する充填装置と、
前記充填装置にて充填された容器の充填量を検査し、かつ所定の充填量に満たない容器を排除する充填量検査装置と、
を備えたことを特徴とする充填システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 キリン株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT