男性用下着とその製造方法

開放特許情報番号
L2018000598
開放特許情報登録日
2018/3/30
最新更新日
2018/3/30

基本情報

出願番号 特願2006-245086
出願日 2006/9/11
出願人 富士紡ホールディングス株式会社
公開番号 特開2008-063704
公開日 2008/3/21
登録番号 特許第4849675号
特許権者 富士紡ホールディングス株式会社
発明の名称 男性用下着とその製造方法
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 男性用下着
目的 肌に密着するスパッツを着用して街頭を歩いても、男性の股部を整容し、しかも形状も通常の男性用パンツと外観的にも変わらず違和感も与えない男性用下着、及び製造工程と縫製工程が簡単で能率的な男性用下着の製造方法を提供する。
効果 男性用下着の前身頃片と整容用重合片との間に収納したパッドが一体に動き、股部の整容性がよい。着用感が良好である。
技術概要
前身頃片、脇部片、股部片及び後身頃片から形成され、ウエスト部に腰ゴム地を縫着した男性用下着において、前記前身頃片の肌側裏面に、前記前身頃片とほぼ同形に裁断し、前記腰ゴム地に隣接して小三角形状に形成したパッド挿入口を設けた整容用重合片を縫着し、前身頃片と前記整容用重合片との間に、前記前身頃片に相似して略三角形に成形したパッドを収納したことを特徴とする男性用下着。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富士紡ホールディングス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT