ボタン解錠式セキュリティ装置

開放特許情報番号
L2018000588 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2018/3/12
最新更新日
2018/3/21

基本情報

出願番号 特願2007-054434
出願日 2007/3/5
出願人 株式会社イトーキ
公開番号 特開2008-214972
公開日 2008/9/18
登録番号 特許第4932540号
特許権者 株式会社イトーキ
発明の名称 ボタン式錠装置
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 施解錠するための技術
目的 収納本体部に機械式のボタン式錠装置を設置する場合に、アンロック状態にするためのボタンを他人に容易に知られないようにする。
効果 収納本体部に機械式のボタン式錠装置を設置する場合に、アンロック状態にするためのボタンを他人に容易に知られないようにすることができる。
可動部材は開可能位置に移動できるようになる。
ロックプレートが移動禁止位置に移動することで、各ボタンは突出位置に復帰できる。
アンロック状態にするためのボタンを他人に容易に知られないようにすることができる。
技術概要
収納本体部に対して開閉自在とされた開閉部材に取付けられるボタン式錠装置であって、
前記開閉部材に取付可能な装置本体部と、
前記開閉部材の開動作を不能にする開不能位置と前記開閉部材の開動作を可能にする開可能位置との間で移動自在とされた可動部材と、
押込操作自在な複数のボタンを有し、前記複数のボタンのうち所定の一又は複数のボタンが押込操作されることで前記可動部材を前記開不能位置にロックした状態から前記開可能位置に移動可能なアンロック状態になると共に、前記可動部材が前記開不能位置から前記開可能位置に移動する迄に前記可動部材の移動を利用して前記押込操作されたボタンを復帰させるボタン式ロック機構部と、
を備えたボタン式錠装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社イトーキ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT