介護用椅子

開放特許情報番号
L2018000585 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2018/3/12
最新更新日
2018/3/21

基本情報

出願番号 特願2009-079908
出願日 2009/3/27
出願人 株式会社イトーキ
公開番号 特開2010-227388
公開日 2010/10/14
登録番号 特許第5390234号
特許権者 株式会社イトーキ
発明の名称 椅子
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 椅子
目的 点滴治療に好適なリクライニング方式椅子を改善された形態で提供する。
効果 着座した人は点滴や透析を受けている間、人(患者)は背もたれを好みの角度に保持して身体を起こしておくことができる。従って、人(患者)はテレビを視たり読書をしたりといったことを行いつつ点滴や透析を受けることができ、このため、高濃度ビタミンC点滴療法のように治療が長時間に及ぶことがある場合であっても、退屈することがなくて(或いは少なくて)ユーザーフレンドリー性が高い。また、アームレストは高さ調節できるため、腕を体格や姿勢に応じた適切な高さに保持して、楽な状態で点滴や透析を受けることができる。
技術概要
前輪及び後輪が取り付けられた本体と、前記本体で支持された座と背もたれとレッグレストとフットレストとを備えており、前記背もたれ及びレッグレストを回動自在で前記フットレストを昇降自在と成すことにより、人を寝かせた姿勢で搬送できるようになっている椅子であって、
前記座の左右外側に、当該座の上方にはみ出たパネル状のサイドガードが、使用者に水平旋回させるような遠心力が作用しても身体が座の左右外側にはみ出ない前後長さでかつ着脱自在に配置されており、更に、前記サイドガードには、着座した人が腕を載せて点滴し得る横幅のアームレストが高さ調節可能に取り付けられている、
椅子。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社イトーキ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT