ハンガーを利用した非接触給電

開放特許情報番号
L2018000581 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2018/3/12
最新更新日
2018/3/21

基本情報

出願番号 特願2002-196973
出願日 2002/7/5
出願人 株式会社イトーキ
公開番号 特開2004-033596
公開日 2004/2/5
登録番号 特許第3708911号
特許権者 株式会社イトーキ
発明の名称 吊下装置及び負荷付ハンガー
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 ファン等の負荷付ハンガーに給電を行うための技術
目的 負荷付ハンガーを手軽に使用でき、かつ、維持コストを比較的低く抑えることができる技術を提供する。
効果 吊下支持装置の給電線から負荷付ハンガーに非接触で給電が行われる。このため、従来の有線式の給電方式のようなコネクタ接続等が不要で、又、電池式の給電方式のような電池交換が不要で、しかも、充電池式の給電方式において、残量を気にかけたり、充電作業が不要となり、負荷付ハンガーを手軽に使用できる。また、電池式の給電方式のように、一次電池の交換が不要で、或は、充電池の寿命を気にする必要が無く、維持コストを比較的低く抑えることができる。
技術概要
電力により駆動される電気的負荷を有する負荷付ハンガーが、吊下支持装置に吊下げられて支持される吊下装置であって、
前記吊下支持装置に設けられた給電線と、
前記負荷付ハンガーに設けられ、前記負荷付ハンガーが前記吊下支持装置に吊下げられた状態で、前記電気的負荷を駆動するために前記給電線から非接触で電力供給を受ける受電部と、
を備えた、吊下装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社イトーキ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT