スチール製の高遮音パネル

開放特許情報番号
L2018000576 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2018/3/12
最新更新日
2018/3/21

基本情報

出願番号 特願2005-224463
出願日 2005/8/2
出願人 株式会社イトーキ
公開番号 特開2007-039949
公開日 2007/2/15
登録番号 特許第4779494号
特許権者 株式会社イトーキ
発明の名称 高遮音性間仕切パネル
技術分野 土木・建築
機能 材料・素材の製造
適用製品 高遮音性間仕切パネル
目的 従来通りの施工が可能なパネル構造であって、各構成部材が一人で取り扱える程度に軽量であり、また組立施工も比較的簡単であるとともに、外観性も従来通りであるにも係わらず遮音性に優れ、500Hz〜1kHz付近(会話音域)での遮音性能を大幅に改善し、コインシデンス効果による2kHz付近での性能低下が無くなる高遮音性間仕切パネルを提供する点にある。
効果 音の漏れや、音が迂回して表裏に伝達することを防止できるのである。
遮音性が高くなり、また軽量であるので取扱いが容易である。
技術概要
天井に固定した天レールと床面に固定した地レール間に間隔を隔てて複数立設した支柱間の表裏両側に、それぞれパネル板を着脱可能に順次取付けて壁面を構築する間仕切パネルであって、スチール製の表面板の背面に石膏ボードを貼着したパネル板を前記支柱の表裏両側に取付けるとともに、表裏パネル板間の中間部にロックウールボードからなる内部パネルを取付け、該内部パネルと一方の前記パネル板との間にロックウールを充填することにより、パネル板、ロックウール層、内部パネル、空気層、パネル板の5層構造にするとともに、前記天レール、地レール及び支柱の内部にもロックウールを充填してなる高遮音性間仕切パネル。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社イトーキ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT