後発酵茶由来の血圧上昇抑制作用を有する剤並びにそれを含む飲食品及び医薬

開放特許情報番号
L2018000573
開放特許情報登録日
2018/3/9
最新更新日
2018/3/9

基本情報

出願番号 特願2012-185874
出願日 2012/8/24
出願人 国立大学法人群馬大学
公開番号 特開2014-043406
公開日 2014/3/13
登録番号 特許第6281855号
特許権者 国立大学法人群馬大学
発明の名称 後発酵茶由来の血圧上昇抑制作用を有する剤並びにそれを含む飲食品及び医薬
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 血圧上昇抑制作用を有する剤並びに当該剤を含有する飲食品及び医薬
目的 アンギオテンシン変換酵素(ACE)作用阻害のような、血管内皮細胞又はそれに由来する他の因子を介した間接的な血管平滑筋の弛緩作用に加え、血管平滑筋に直接働きかけて血管平滑筋を弛緩させる作用を有し、副作用を引き起こすことのない安全な、血圧上昇抑制作用を有する剤並びに当該剤を含む飲食品及び医薬を提供する。
効果 本発明の剤は、蒸した後に、好気的に発酵させた茶、又は、好気的に発酵させたのちに嫌気的に発酵させた茶の抽出物であるため、安全性に優れ、毎日の摂取も可能である。その上、ACEの作用を阻害して間接的に血管平滑筋を弛緩させるだけではなく、血管平滑筋に直接的に作用して血管平滑筋を弛緩させることができるため、優れた血圧上昇抑制効果を示し、脳卒中や脳梗塞といった脳血管障害、心不全や心筋梗塞といった心臓疾患、及び、腎硬化症や腎不全といった腎臓疾患などの予防、進行抑制及び治療などに有効である。
技術概要
碁石茶(登録商標)を熱水抽出したものの酢酸エチル抽出物を有効成分とする血圧上昇抑制剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 整理番号:IP24-004

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT