分光反射率測定装置、及び分光反射率測定方法

開放特許情報番号
L2018000554
開放特許情報登録日
2018/3/9
最新更新日
2018/3/9

基本情報

出願番号 特願2012-514774
出願日 2011/5/6
出願人 国立大学法人群馬大学
公開番号 WO2011/142295
公開日 2011/11/17
登録番号 特許第5761762号
特許権者 国立大学法人群馬大学
発明の名称 分光反射率測定装置、及び分光反射率測定方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 分光反射率測定装置、分光反射率測定方法
目的 光源の分光エネルギー分布や、撮像装置の特性によらず測定対象物の分光反射率を測定することができ、かつ、コストの低減が図られた分光反射率測定装置、及び分光反射率測定方法を提供すること。
効果 撮像装置や光学フィルタの特性によらず、測定対象物の分光反射率を測定することができる。コストの低減が図られる。
技術概要
本発明の目的を達成するため、本発明の分光反射率測定装置は、反射校正板と、複数の光学フィルタと、撮像装置と、演算処理装置とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 整理番号:IP21-063JP

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT