洗浄装置及び洗浄方法

開放特許情報番号
L2018000542 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2018/4/5
最新更新日
2018/4/5

基本情報

出願番号 特願2010-272663
出願日 2010/12/7
出願人 富士ゼロックス株式会社
公開番号 特開2012-120964
公開日 2012/6/28
登録番号 特許第4780247号
特許権者 富士ゼロックス株式会社
発明の名称 洗浄装置及び洗浄方法
技術分野 機械・加工、金属材料
機能 機械・部品の製造
適用製品 洗浄装置、及び洗浄方法
目的 被洗浄物から剥離して洗浄水の液面に浮遊した油分を効果的に除去する。
効果 本発明の洗浄装置によれば、洗浄水の液面の縁部と接する部分がガラスとされた接触部材が設けられていない場合と比して、被洗浄物から剥離して洗浄水の液面に浮遊した油分を効果的に除去することができる。
技術概要
油分が表面に付着した被洗浄物が浸漬される円筒状の洗浄槽と、
前記洗浄槽の下側から前記洗浄槽の内部に洗浄水を供給する洗浄水供給装置と、
前記洗浄水供給装置によって前記洗浄槽に供給された洗浄水の液面より低い位置に上端の開口部が設けられると共に、前記洗浄水供給装置によって前記洗浄槽に供給された洗浄水によって溢れ出た洗浄水及び前記洗浄水の液面に浮遊した油分を前記開口部から回収する回収装置と、
前記洗浄槽の内部に沿って設けられ、前記洗浄水の液面の縁部が接するように配置され、前記洗浄水の液面の縁部と接する部分がガラスとされた接触部材と、を備え、
前記開口部は、前記洗浄槽の上方からみて中央部に配置され、かつ、前記接触部材の上端と下端との間に配置される洗浄装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT