ねじ締結装置、ねじ締結物の製造方法

開放特許情報番号
L2018000540 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2018/4/5
最新更新日
2018/4/5

基本情報

出願番号 特願2012-149615
出願日 2012/7/3
出願人 富士ゼロックス株式会社
公開番号 特開2013-173217
公開日 2013/9/5
登録番号 特許第5206897号
特許権者 富士ゼロックス株式会社
発明の名称 ねじ締結装置、ねじ締結物の製造方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 ねじ締結装置、及びねじ締結物の製造方法
目的 ねじ締結装置において、供給される雄ねじの姿勢を安定させる。
効果 被供給部材に供給された雄ねじを一方向に延びるように配置し、雄ねじの頭部を一側に向かせるような磁力を作用させる第一磁石が設けられていない場合と比して、被供給部材に供給される雄ねじの姿勢を安定させることができる。
技術概要
一方向に延び、雄ねじが供給される被供給部材と、
前記被供給部材に供給された前記雄ねじを磁力により前記一方向に延びるように配置し、前記雄ねじの頭部を一側に向かせる第一磁石と、
前記被供給部材に案内されると共に、前記被供給部材に対して前記一方向に相対移動可能とされ、前記一方向に相対移動して前記雄ねじに近づいた状態で、前記被供給部材に供給されて前記一方向に延びるように配置された前記雄ねじに対して前記第一磁石の磁力よりも大きい磁力を作用する第二磁石を備え、前記被供給部材に対して相対移動しながら前記第二磁石の磁力によって吸い寄せられた前記雄ねじの頭部と当って前記雄ねじを保持する保持部材と、
前記保持部材によって保持された前記雄ねじに回転力を付与する付与部材と、
を備えるねじ締結装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT