マッサージ用ローラー具

開放特許情報番号
L2018000502
開放特許情報登録日
2018/3/6
最新更新日
2018/3/6

基本情報

出願番号 実願2017-002570
出願日 2017/5/22
出願人 新沼 哲郎
登録番号 実用第3211995号
特許権者 新沼 哲郎
発明の名称 マッサージ用ローラー具
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 人体湾曲部位のマッサージに適した用具
目的 ローラーの位置変化可能なるマッサージ用具を形成することにて、従来品よりマッサージ効果の高い新規かつ有用なるマッサージ具を提供する。
効果 人体にこのローラー部を押圧接触させたときに、ローラーは人体曲面に沿って位置変化を起こすので、従来品に比べてより大きな接触面積を得ながらマッサージを行うことができ、より効果的にマッサージをすることができる。
なお、連結紐を適度の伸縮性を有する素材にて形成することにて、選択した人体部位に適した最良のマッサージ効果を得ることができる。
技術概要
棒状の握り柄を設けるとともに、該握り柄の一端を二股に下垂させて下垂部とし、この下垂部間に、連結紐にて複数個の球体ローラーを環状に束ねた球体ローラー部を設けたことを特徴とするマッサージ用ローラー具。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT