ロータリースクリーン印刷装置及びスクリーン製版の製造方法

開放特許情報番号
L2018000447
開放特許情報登録日
2018/2/28
最新更新日
2019/7/30

基本情報

出願番号 特願2017-202691
出願日 2017/10/19
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2019-072983
公開日 2019/5/16
発明の名称 ロータリースクリーン印刷装置及びスクリーン製版の製造方法
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 ロータリースクリーン印刷装置及び該スクリーン製版の製造方法
目的 電子機器に用いられる配線ケーブルなどの長手の配線基板の製造に適した環状スクリーン製版を用いたロータリースクリーン印刷装置及び該スクリーン製版の製造方法を提供する。
効果 環状のスクリーン製版を周方向に連続的且つ均一にするから長手の配線等をかすれやずれなどを生じさせること無く均一にできて、長手の配線基板の製造に適するスクリーン製版装置を与え得るのである。
技術概要
環状のスクリーン製版を用いたロータリースクリーン印刷装置であって、
前記スクリーン製版はインクを導く複数の貫通孔を形成された短冊状シート体の長手方向両端部を接続部として接続されて環状ドラムに形成されており、前記接続部上にインクを導くための孔加工が前記接続部に与えられていることを特徴とするロータリースクリーン印刷装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT