可視光活性修飾炭素粒子・チタニアコアシェル複合体、その製造方法

開放特許情報番号
L2018000438
開放特許情報登録日
2018/2/28
最新更新日
2019/7/30

基本情報

出願番号 特願2017-196079
出願日 2017/10/6
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2019-069872
公開日 2019/5/9
発明の名称 可視光活性修飾炭素粒子・チタニアコアシェル複合体、その製造方法
技術分野 無機材料、化学・薬品、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 可視光活性修飾炭素粒子・チタニアコアシェル複合体とその製造方法
目的 先に開発した炭素粒子・チタニアコアシェル複合体よりも可視光活性が向上した炭素粒子・チタニアコアシェル複合体やその製造方法を提供する。
効果 従来の光触媒よりも可視光活性が優れているし、また、本発明者が先に開発した炭素粒子を修飾していない炭素粒子・チタニアコアシェル複合体と比べても、向上した可視光活性を有することができる。
技術概要
ゼータ電位が-35mV以下又はC-OH/C-O-Cのモル比が30モル%以上で、かつ、C=Oのモル比が10モル%以下である修飾炭素粒子と、その表面に形成されたチタニアを含む可視光活性を有する修飾炭素粒子・チタニアコアシェル複合体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT