全固体二次電池用の正極、その製造方法及び全固体二次電池

開放特許情報番号
L2018000405
開放特許情報登録日
2018/2/22
最新更新日
2018/2/22

基本情報

出願番号 特願2016-555235
出願日 2015/10/20
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2016/063877
公開日 2016/4/28
発明の名称 全固体二次電池用の正極、その製造方法及び全固体二次電池
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 全固体二次電池用の正極、その製造方法及び全固体二次電池
目的 Li↓2Sと、アセチレンブラックと、Li↓2S・P↓2S↓5とを25:25:50の重量比で含んでいる。この正極を使用した電池は、ある程度の高い充放電容量を保持しているとされている。しかし、更なる容量向上の観点から、正極活物質としてのLi↓2Sの正極中での割合を可能な限り多くすること。
効果 本発明によれば、高い充放電容量を有する全固体二次電池用の正極、その製造方法及び、その正極を含む全固体二次電池を提供できる。
また、全固体二次電池が正極、固体電解質層及び負極の積層体であり、固体電解質層がA↓2S・M↓xS↓yを電解質として含み、正極が、電解質を含まない場合、より高い充放電容量を有する全固体二次電池用の正極を提供できる。
技術概要
A↓2S・AXで表される正極活物質を含み、
前記Aは、アルカリ金属であり、
前記Xは、I、Br、Cl、F、BF↓4、BH↓4、SO↓4、BO↓3、PO↓4、O、Se、N、P、As、Sb、PF↓6、AsF↓6、ClO↓4、NO↓3、CO↓3、CF↓3SO↓3、CF↓3COO、N(SO↓2F)↓2及びN(CF↓3SO↓2)↓2から選択される全固体二次電池用の正極。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT