高脂血症治療剤のスクリーニング方法

開放特許情報番号
L2018000395
開放特許情報登録日
2018/2/22
最新更新日
2018/2/22

基本情報

出願番号 特願2011-543277
出願日 2010/11/25
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2011/065389
公開日 2011/6/3
登録番号 特許第5077901号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 高脂血症治療剤のスクリーニング方法
技術分野 食品・バイオ、情報・通信、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 新規の高脂血症治療剤のスクリーニング方法
目的 本発明は、血中脂質レベル(血中コレステロールレベルおよび/またはトリグリセリドレベル)を低下させる、高脂血症の治療に有効な物質のスクリーニング方法、ガングリオシド(特にGM3)の産生を選択的に阻害する高脂血症の治療に有効な医薬組成物、などを提供する。
効果 本発明の医薬組成物は、ガングリオシドGM3の生合成を阻害することによって血中脂質レベル(血中コレステロールレベルおよび/またはトリグリセリドレベル)を低下させるので、臨床的にも新たな高脂血症の治療方法を提供することができる。
技術概要
血中脂質レベル低下作用を示すGM3合成酵素特異的阻害剤のスクリーニング方法であって、以下:
(i) 被験物質の存在下または非存在下で、GM3合成酵素とその基質とを接触させる工程、
(ii) GM3合成量を低下させる被験物質を選択する工程、
(iii)選択された被験物質を非ヒト動物に投与する工程、および
(iv) 非ヒト動物の血中脂質レベルを測定する工程
を含む、スクリーニング方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT