アスファルトフィニッシャーのタンパ洗浄装置

開放特許情報番号
L2018000354
開放特許情報登録日
2018/2/16
最新更新日
2018/2/16

基本情報

出願番号 実願2011-002859
出願日 2011/5/23
出願人 木村 貢
登録番号 実用第3170836号
特許権者 木村 貢
発明の名称 アスファルトフィニッシャーのタンパ装置
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造、洗浄・除去
適用製品 アスファルトフィニッシャーのタンパ装置
目的 タンパ装置を備えたアスファルトフニッシャーにおけるタンパエッジ回りに固着したアスファルトを急速に除去できるアスファルトフニッシャーのタンパ装置を提供する。
効果 この考案によれば始業時におけるアスファルトフニッシャーのタンパ装置を速やかに稼動可能できる。これによって、アスファルトフニッシャーの実稼動時間が増大する。
技術概要
アスファルトフィニッシャーのタンパ装置において、
一体とされたタンパエッジとタンパバーの長手方向に沿って配設された長手方向に沿って油出口を有する給油分配管と、
アスファルトを溶解する洗浄油を貯留したタンクと、
タンクから給油分配管を結ぶ可焼性配管を含む送油管と、
送油管に介装され、タンク内の油を吸込み給油分配管に給送するポンプと、
送油管に介装された開閉弁と、
給油分配管の油出口から供給された油を一体とされたタンパエッジとタンパバーの前後方向の両側に給油するように設けた油通路と、
を有することを特徴とするアスファルトフニッシャーのタンパ装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 作業開始前の予備作動の必要もなく、終了後の洗浄も90%位の短縮時間で済む。

登録者情報

登録者名称 木村 貢

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT