血管内皮細胞増殖因子結合性核酸アプタマー及びその利用

開放特許情報番号
L2018000346
開放特許情報登録日
2018/2/16
最新更新日
2018/2/16

基本情報

出願番号 特願2014-184453
出願日 2014/9/10
出願人 国立大学法人群馬大学
公開番号 特開2016-056136
公開日 2016/4/21
発明の名称 血管内皮細胞増殖因子結合性核酸アプタマー及びその利用
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 血管内皮細胞増殖因子結合性核酸アプタマー及びその利用
目的 血管内皮細胞増殖因子(VEGF)を特異的に認識し、結合性を有する核酸アプタマーの提供。
効果 本発明において新たに開発した核酸アプタマーは、血液系標的であるVEGFを特異的に認識し結合することができるため、癌の診断マーカーおよび抗癌剤の分子標的として有力な
候補である。
技術概要
式(I)の修飾核酸の残基を含む核酸アプタマーを含むVEGF結合剤。核酸アプタマーが一本鎖DNAであり、15〜100塩基の長さであるVEGF結合剤。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 整理番号:IP26-021

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT