非酵素的核酸鎖結合方法

開放特許情報番号
L2018000331
開放特許情報登録日
2018/2/15
最新更新日
2018/2/15

基本情報

出願番号 特願2016-544965
出願日 2015/8/26
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2016/031247
公開日 2016/3/3
発明の名称 非酵素的核酸鎖結合方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 非酵素的核酸鎖結合方法
目的 核酸鎖と核酸鎖とを、天然型の構造あるいはこれに類似の構造によって結合するための技術を提供すること。
効果 本発明により、核酸鎖と核酸鎖とを、天然型の構造あるいはこれに類似の構造によって結合するための非酵素的結合技術及び核酸鎖の塩基配列の決定方法が提供される。
技術概要
核酸鎖と核酸鎖とを、天然型の構造あるいはこれに類似の構造によって結合するための技術として、核酸鎖と核酸鎖とを酵素反応に依らずに結合させる方法であって、ホスホロチオエート基を有する核酸鎖を、求電子剤の存在下で、水酸基又はアミノ基を有する核酸鎖と反応させる手順を含む、非酵素的核酸鎖結合方法を提供する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT