含水状態の生物試料の電子顕微鏡観察用保護剤、電子顕微鏡観察用キット、電子顕微鏡による観察、診断、評価、定量の方法並びに試料台

開放特許情報番号
L2018000325
開放特許情報登録日
2018/2/15
最新更新日
2018/2/15

基本情報

出願番号 特願2015-559988
出願日 2015/1/28
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2015/115502
公開日 2015/8/6
発明の名称 含水状態の生物試料の電子顕微鏡観察用保護剤、電子顕微鏡観察用キット、電子顕微鏡による観察、診断、評価、定量の方法並びに試料台
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 含水状態の生物試料の電子顕微鏡観察用保護剤、電子顕微鏡観察用キット、電子顕微鏡による観察方法並びに試料台
目的 真空下においても哺乳動物、植物の組織や培養細胞、単一細胞等の含水状態の生物試料を変形させずに、生きたままの状態を保護できる真空下での電子顕微鏡観察用保護剤とそれを用いたキット、電子顕微鏡による試料の観察、診断、評価、定量の方法、および観察に用いる試料台を提供する。
効果 本発明によれば、真空下においても哺乳動物、植物の組織や培養細胞、単一細胞等の含水状態の生物試料を変形させずに、生きたままの状態を保護できる真空下での電子顕微鏡観察用保護剤とそれを用いたキット、電子顕微鏡による試料の観察、診断、評価、定量の方法、および観察に用いる試料台を提供することができる。
技術概要
本発明の電子顕微鏡観察用保護剤は、生存環境付与成分、糖類および電解質を含有することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 <a href='http://jstore.jst.go.jp/nationalPatentDetail.html?pat_id=35544' target=other>当ライセンス情報は、国立研究開発法人科学技術振興機構の『研究成果展開統合データベース(J-STORE)』にて掲載中の情報をもとに作成したものです。</a>

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT