巨大分子結晶の製造方法及びそれに用いる製造装置

開放特許情報番号
L2018000291
開放特許情報登録日
2018/2/9
最新更新日
2018/2/9

基本情報

出願番号 特願2003-033718
出願日 2003/2/12
出願人 国立大学法人群馬大学
公開番号 特開2003-306497
公開日 2003/10/28
登録番号 特許第4139888号
特許権者 国立大学法人群馬大学
発明の名称 巨大分子結晶の製造方法及びそれに用いる製造装置
技術分野 有機材料、無機材料、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 巨大分子の結晶化方法、巨大分子結晶、及び巨大分子結晶の製造装置
目的 従来の結晶化方法に見られる欠点を解消して、簡便に、再現性良く、汎用的に、巨大分子結晶を製造できる新規な方法及びその方法に用いる製造装置を提供する。
結晶化が難しい低分子の結晶を簡便に製造できる新規な方法及びその方法に用いる製造装置を提供する。
効果 本発明によると、タンパク質等の巨大分子の結晶を、簡便にまた再現性良く製造することができる。製薬工業や食品工業において、巨大分子電解質を含む巨大分子を精製するために用いることができる。本発明は、酵素、及び膜タンパクを含むタンパク質、ペプチド、ポリペプチド、核酸及びこれらの誘導体を精製ないし結晶化するために用いることができる。本発明はまた分子量が300〜1,000である低分子の結晶化にも使用できる。
技術概要
光照射前に均一である、巨大分子の溶液に、前記巨大分子の電子遷移を起こさせる波長範囲を含む光を照射することにより、巨大分子結晶の核形成及び/又は結晶成長をさせる工程を含むことを特徴とする巨大分子結晶の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 整理番号:IP17-028

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT