核酸内包高分子ミセル複合体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2018000264
開放特許情報登録日
2018/2/8
最新更新日
2018/2/8

基本情報

出願番号 特願2015-530894
出願日 2014/8/5
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2015/020026
公開日 2015/2/12
登録番号 特許第6108369号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 核酸内包高分子ミセル複合体及びその製造方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 高分子ミセル複合体
目的 比較的長鎖のDNAを内包し、大きさが充分に小さい、遺伝子キャリアとしても機能し得る高分子ミセル複合体、及びその製造方法を提供すること。
効果 1000塩基対長以上、好ましくは2000塩基対長以上という長鎖のDNAを内部に収容する場合に、従来はロッド状又はトロイド状の核酸内包高分子ミセル複合体が主として形成されるブロック共重合体を用いた場合でも、球体状の高分子ミセル複合体を提供することができる。
技術概要
非電荷性親水性高分子鎖ブロック及びカチオン性高分子鎖ブロックを含むブロック共重合体と、1000塩基長以上の互いに相補的な塩基配列からなる2本の一本鎖DNA、少なくとも二重らせん構造の一部が解離して一本鎖構造となっている1000塩基対長以上の二本鎖DNA、又は1000塩基長以上の1本の一本鎖DNAとから形成されてなることを特徴とする、球体状である核酸内包高分子ミセル複合体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT