球状ヒドロキシアパタイトの製造方法

開放特許情報番号
L2018000192
開放特許情報登録日
2018/1/29
最新更新日
2018/1/29

基本情報

出願番号 特願2009-232624
出願日 2009/10/6
出願人 兵庫県
公開番号 特開2011-079697
公開日 2011/4/21
登録番号 特許第5544813号
特許権者 兵庫県
発明の名称 球状ヒドロキシアパタイトの製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 球状ヒドロキシアパタイトの製造方法
目的 従来の製造方法よりも大量かつ容易に、微細な球状ヒドロキシアパタイトを製造するための製造方法の提供。
効果 実験室レベルの簡易な設備によっても、均質で粒子径の小さな球状ヒドロキシアパタイトを容易に製造することができる。また、製造設備を拡大させれば球状ヒドロキシアパタイトの大量製造も容易に実現しうる。
技術概要
水溶性有機溶媒と水との混合溶媒にK↓4P↓2O↓7を添加するリン添加工程と、
前記リン添加工程後の混合溶媒に、水溶性カルシウム塩の水溶液を撹拌しながら添加するカルシウム添加工程と、
前記カルシウム添加工程後の混合溶媒を静置し、ピロリン酸塩の前駆体粒子を形成させる微粒子化工程と、
前記前駆体粒子をpH13以上16以下、かつ、110℃以上300℃以下で水熱処理する水熱工程と、
を有する球状ヒドロキシアパタイトの製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT