有用代謝産物の生産方法及び代謝産物生産条件のスクリーニング方法

開放特許情報番号
L2018000160
開放特許情報登録日
2018/1/25
最新更新日
2018/6/26

基本情報

出願番号 特願2017-189266
出願日 2017/9/29
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2018-057371
公開日 2018/4/12
発明の名称 有用代謝産物の生産方法及び代謝産物生産条件のスクリーニング方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 放線菌に関する有用代謝産物の生産方法、代謝産物生産条件のスクリーニング方法
目的 暗所で放線菌を培養する場合とは異なる有用代謝産物を得ることが可能な有用代謝産物の生産方法、及び、放線菌に対する光刺激の影響を代謝産物変化や代謝産物量変化に基づいて評価する代謝産物生産条件のスクリーニング方法の提供。
効果 暗所で放線菌を培養する場合とは異なる有用代謝産物を得ることが可能となる。
技術概要
光刺激を付与しながら放線菌を培養する光刺激培養工程を含む有用代謝産物の生産方法。また、光刺激を付与しながら放線菌を培養する光刺激培養工程と、前記放線菌の代謝産物を確認する代謝産物確認工程とをこの順序で含む代謝産物生産条件のスクリーニング方法。光刺激培養工程の前又は後に、暗所で前記放線菌を培養する培養工程を更に含む有用代謝産物の生産方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT