見守りシステム

開放特許情報番号
L2018000159
開放特許情報登録日
2018/1/25
最新更新日
2018/4/30

基本情報

出願番号 特願2017-155327
出願日 2017/8/10
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2018-032398
公開日 2018/3/1
発明の名称 見守りシステム
技術分野 情報・通信、食品・バイオ、化学・薬品
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 見守りシステム
目的 対象者のプライバシーを確保した上で、非侵襲的に対象者の生活パターンを検知し、対象者の見守りを的確に可能にする見守りシステムを提供する。
効果 見守り対象者の生活パターンを、対象者のプライバシーを保護し、非侵襲的に分析して把握することができ、対象者の生活パターンに基づいて対象者の異変を確実に検知することができ、検知結果を対象者の見守りに好適に利用することができる。
技術概要
本発明に係る見守りシステムは、見守り対象者の生活パターンに関わる行動・健康情報を検知するセンサと、該センサを監視するとともに、センサから得られる行動・健康情報を収集するセンサ・エージェントと、該センサ・エージェントにより収集された行動・健康情報が伝送され、蓄積されるサーバとを備える見守りシステムであって、前記センサとして、動体センサ、リモコンセンサ及びRFIDを装着した鍵束と、対象者のベッド上での体勢の変化を検知するベッドセンサと、加速度センサを組み込んだ枕センサとを備えることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT