銅・単層カーボンナノチューブ複合めっき方法

開放特許情報番号
L2018000144
開放特許情報登録日
2018/1/25
最新更新日
2019/3/29

基本情報

出願番号 特願2017-115544
出願日 2017/6/13
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2019-002034
公開日 2019/1/10
発明の名称 銅・単層カーボンナノチューブ複合めっき方法
技術分野 金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 銅・単層カーボンナノチューブ複合めっき方法
目的 電解めっき法を利用し、銅めっき方法として最も一般的な酸性めっき浴(たとえば硫酸銅浴)を使用し、SWCNTを複合材料として確実に複合めっきを施すことができる銅・単層カーボンナノチューブ複合めっき方法を提供する。
効果 硫酸銅浴等の酸性めっき浴を使用して、めっき膜中にSWCNTを好適に取り込んだ複合めっき膜を確実にかつ容易に製造することができる。
技術概要
酸性のめっき浴を使用し、電解銅めっき方法により単層カーボンナノチューブの複合銅めっき膜を作製する銅・単層カーボンナノチューブ複合めっき方法であって、
前記酸性のめっき浴に分散剤としてカチオン系の界面活性剤を添加してめっきすることを特徴とする銅・単層カーボンナノチューブ複合めっき方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT