電波発信ユニット、移動型端末、無線通信システム、無線通信プログラム及び無線通信方法

開放特許情報番号
L2018000131
開放特許情報登録日
2018/1/24
最新更新日
2018/1/24

基本情報

出願番号 特願2016-064469
出願日 2016/3/28
出願人 国立大学法人宇都宮大学
公開番号 特開2017-181108
公開日 2017/10/5
発明の名称 電波発信ユニット、移動型端末、無線通信システム、無線通信プログラム及び無線通信方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 電波発信ユニット、移動型端末、無線通信システム、無線通信プログラム及び無線通信方法
目的 移動型端末に向けて情報を発信する複数のビーコンが配置された場合であっても、移動型端末において適切なビーコンからの情報を表示させることができるようにすること。
効果 電波ビーコンユニット2及び移動型端末3を構成要素とする無線通信システム1、無線通信プログラム並びに無線通信方法によれば、従来のような複数の電波ビーコンから発信される電波の混信による移動型端末3における不適切な情報の表示を回避することができる。例えば、マルチパスの影響によって電波の強度が若干変化したとしても、移動型端末3に最も近い電波ビーコンユニット2から発信された情報を優先的に移動型端末3に表示させることが可能となる。
技術概要
実施形態に係る電波発信ユニットは、記憶装置と、発信部とを有する。記憶装置は、複数の識別情報を記憶する。発信部は、前記複数の識別情報を個別の電波信号として発信する。また、実施形態に係る移動型端末は、複数の設置場所に設置された複数の電波発信ユニットから発信される情報を受信するための受信部と、少なくとも前記電波発信ユニットの1つの設置場所に関連付けられた複数の識別情報に対応する複数の電波信号がそれぞれ前記受信部において受信されたか否かに基づいて、所定の条件を満たした場合にのみ前記複数の識別情報の少なくとも一方に関連付けられた情報を表示させる情報表示部とを有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 宇都宮大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT