生体装着型小型顕微鏡および内視鏡

開放特許情報番号
L2018000089
開放特許情報登録日
2018/1/19
最新更新日
2018/1/19

基本情報

出願番号 特願2015-088333
出願日 2015/4/23
出願人 国立大学法人埼玉大学
公開番号 特開2016-202613
公開日 2016/12/8
発明の名称 生体装着型小型顕微鏡および内視鏡
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 生体装着型小型顕微鏡、内視鏡
目的 光照射位置を極めて速く走査でき、光軸方向における集光位置を極めて速く焦点調節できる生体装着型小型顕微鏡および内視鏡を提供する。
効果 本発明によれば、上記のように、試料面を照射する光の位置を極めて速く走査できる、または、照射する光の光軸方向における集光位置を極めて速く調節することができる、または、照射する光の光軸方向における集光位置を極めて速く調節することができると共に試料面を照射する光の位置を極めて速く走査できる生体装着型小型顕微鏡および内視鏡を提供することができる。
技術概要
自由に動く生体に装着され、前記生体の組織表面または生体内に光を照射して前記組織表面または生体内を観察する生体装着型小型顕微鏡において、
印加電圧に応じて結晶内部の屈折率が変化する電気光学効果を呈するタンタル酸ニオブ酸カリウム結晶内に前記光を通し、前記印加電圧を制御して、前記印加電圧の印加方向において前記結晶の屈折率を傾斜させることで、前記光の走査方向を可変するスキャナを備えることを特徴とする生体装着型小型顕微鏡。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT