ベンゾキナクリドン誘導体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2018000086
開放特許情報登録日
2018/1/19
最新更新日
2018/1/19

基本情報

出願番号 特願2015-152171
出願日 2015/7/31
出願人 国立大学法人埼玉大学
公開番号 特開2017-031089
公開日 2017/2/9
発明の名称 ベンゾキナクリドン誘導体及びその製造方法
技術分野 有機材料、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 ベンゾキナクリドン誘導体及びその製造方法
目的 有機溶媒への溶解性も改善された、堅牢性、発色性に優れたキナクリドン系色素、その製造方法を提供する。
効果 本発明によれば、堅牢性、発色性に優れ、溶解性、吸収領域など光学特性の物性にも優れた材料を提供できる。
技術概要
一般式(1)で表されるベンゾキナクリドン誘導体及びその製造方法。
一般式(1)中、R↑1及びR↑2は独立に、水素原子、又は置換基を有しても良い、炭素数1〜20の直鎖又は分岐炭化水素基であり、R↑3及びR↑4は、独立に、水素原子、ニトロ基、スルホニル基、スルホン酸塩基若しくはハロゲン原子であるか、それぞれが結合する炭素原子と共同して芳香六員環を形成する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT