ペプチド

開放特許情報番号
L2018000011
開放特許情報登録日
2018/1/11
最新更新日
2018/1/11

基本情報

出願番号 特願2016-188598
出願日 2016/9/27
出願人 公立大学法人大阪府立大学
公開番号 特開2017-043625
公開日 2017/3/2
発明の名称 ペプチド
技術分野 有機材料、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 VEGF結合性ペプチド
目的 血管内皮増殖因子(VEGF)と膜貫通型チロシンキナーゼ受容体(VEFGR)の結合ないし相互作用を阻害可能なイムノグロブリン構造を持たない抗体様物質の提供。
効果 本発明によると、抗がん剤などとして利用が期待される新規なVEFG結合性融合ペプチドが提供される。
技術概要
α−ヘリックス構造を形成するペプチドからなりN末端側に位置するAブロックと、α−ヘリックス構造を形成するペプチドからなりC末端側に位置するCブロックと、AブロックとCブロックを共有結合で結ぶペプチドからなるBブロックとからなるヘリックス−ループ−ヘリックス構造を有するVEGF結合性ペプチドに、前記AブロックのN末端側にチオレドキシンが融合した細胞増殖阻害性を示す特定のアミノ酸配列を有するVEGF結合性融合ペプチド。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT