超音波式ガスメータ

開放特許情報番号
L2017002412
開放特許情報登録日
2017/12/22
最新更新日
2017/12/22

基本情報

出願番号 特願2013-069398
出願日 2013/3/28
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2014-190957
公開日 2014/10/6
登録番号 特許第6087695号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 超音波式ガスメータ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 超音波式ガスメータ
目的 遮断弁の開弁復帰時のガス漏洩有無の判定を適切に行い得る超音波式ガスメータを提供する。
効果 遮断弁の開弁復帰時のガス漏洩有無の判定を適切に行い得る超音波式ガスメータを提供することができる。
技術概要
流量計測対象のガスが通流する内部流路と、
当該内部流路の上流側と下流側とに所定の間隔を開けて配設されて交互に超音波を送信する一対の超音波送受信手段を備え、当該一対の超音波送受信手段夫々の受信信号を増幅して当該増幅した受信信号に基づいてガス流量を演算することによりガス流量を計測する超音波式の流量計測手段と、
前記内部流路に設けられて、開弁状態から閉弁状態に電気的に切り換え可能な遮断弁と、
前記遮断弁の前記閉弁状態から前記開弁状態への開弁復帰を検知する遮断弁復帰検知手段と、
前記流量計測手段の計測情報に基づいて異常を検知し、当該異常を検知したときに、前記遮断弁を前記閉弁状態に切り換える異常時遮断処理を実行し、並びに、前記遮断弁復帰検知手段により前記遮断弁の開弁復帰が検知されたときに、前記遮断弁よりも下流側でガス漏洩が発生しているか否かを判定する復帰時漏洩判定処理を実行するように構成された制御手段とを備えた超音波式ガスメータ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT