膜式ガスメータ

開放特許情報番号
L2017002380
開放特許情報登録日
2017/12/22
最新更新日
2017/12/22

基本情報

出願番号 特願2001-240539
出願日 2001/8/8
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2003-050147
公開日 2003/2/21
登録番号 特許第4851664号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 膜式ガスメータ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 膜式ガスメータ
目的 膜式ガスメータにおいて、製造工程の簡略化を図る。
効果 ユニット状計量部に、計量室の全周囲を形成するガス室壁が組み付けられている場合に比べて、計量室を形成するための部材を削減することができるので、製造工程の簡略化を図りながら、計量室を形成するための部材の削減により小型軽量化及び低廉化を図ることができるようになった。
ケーシング組み付けのための工数を削減することができると共に、その作業を簡略化することができるので、製造工程を更に簡略化することができるようになった。
技術概要
計量室へのガスの給排を制御する弁部、前記計量室へのガスの給排により往復動する膜部、及び、その膜部の往復動にて前記弁部を開閉操作するリンク機構をユニット状に組み付けたユニット状計量部が、ケーシング内に組み付けられ、
そのケーシング内に、ガス圧検出手段、震動検出手段、ガス供給遮断弁、及び、前記ガス圧検出手段の検出情報及び前記震動検出手段の検出情報にて前記ガス供給遮断弁を遮断制御するコントローラが組み付けられるとともに、
前記ユニット状計量部に、前記計量室の全周囲の一部を形成するガス室壁部分が組み付けられ、
前記ユニット状計量部が前記ケーシング内に組み付けられた状態で、そのケーシングが前記計量室の全周囲の残部に兼用されるように構成されている膜式ガスメータ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT