ガスメーター

開放特許情報番号
L2017002366
開放特許情報登録日
2017/12/22
最新更新日
2017/12/22

基本情報

出願番号 特願2000-092118
出願日 2000/3/29
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2001-281041
公開日 2001/10/10
登録番号 特許第4165985号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 ガスメーター
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 ガスメーター
目的 離散型に測定される瞬時流量を測定する瞬時流量測定手段を備えたガスメーターにおいて、合理的な不感帯を備えたガスメーターを得ること。
効果 使用期間の始点にあって、不感帯設定状態とする切り換え情報を出力し、使用期間内に一定流量を超える流量の測定を行った場合に、不感帯非設定状態とする切り換え情報を出力する。
使用期間内に一定流量以下しかガス流量の測定が行われなければ、不感帯が使用期間中常に適応され、実質上、オーバーカウントを防止できる。
一方、一定量以上の使用があった場合は、不感帯の設定が行われなくなり、従来測定していなかった微小流量域まで、有意な流量とする。結果、不測定流量を発生しないようにできる。
技術概要
離散型に測定される瞬時流量を測定する瞬時流量測定手段を備えると共に、所定の微小流量域における流量出力を零流量出力とする流量の不感帯を設けたガスメーターであって、
前記瞬時流量のバラツキを表す統計関数、連続する前記瞬時流量の差分からなる数列の統計関数、もしくは単位時間あたりの瞬時流量の変化量からなる数列の統計関数のいずれか1種以上に基づいて、前記不感帯の上限値を設定する不感帯上限設定手段を備えたガスメーター。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT