導管巡回評価システム

開放特許情報番号
L2017002353
開放特許情報登録日
2017/12/22
最新更新日
2017/12/22

基本情報

出願番号 特願2010-079595
出願日 2010/3/30
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2011-210173
公開日 2011/10/20
登録番号 特許第5421838号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 導管巡回評価システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 導管巡回評価システム
目的 巡回監視すべき対象となる導管経路に対して実際に巡回車両によって巡回された導管経路がどの程度であるかといった導管巡回の評価を簡単に行うことができる導管巡回評価システムを提供する。
効果 実際に巡回車両が走行した走行経路は巡回監視すべき導管経路とマッチング処理され、このマッチング処理で走行経路にマッチングした導管経路を走行経路にリンクさせた巡回記録情報が生成される。したがって、この巡回記録情報から、巡回車両の実際の走行経路に対する、巡回車両が巡回監視できた導管経路及び巡回監視できなかった導管経路の関係である巡回度が算定でき、この巡回度から巡回車両の巡回走行評価を容易に行うことができる。
技術概要
地下に埋設されている導管の周辺状況を監視する巡回車両に搭載されたカーナビゲーション装置と協働する導管巡回評価システムにおいて、
前記導管の地図位置を含む導管情報を格納したメモリデバイスと、
前記メモリデバイスから読み出された前記導管情報に基づいて地図位置によって規定される導管経路を生成する導管情報処理手段と、
前記カーナビゲーション装置から得られる自車位置に基づいて規定される前記巡回車両の走行経路と前記導管情報に含まれる前記導管経路とのマッチングを行う経路マッチング部と、
前記走行経路と当該走行経路にマッチングした導管経路とをリンクさせた巡回記録情報を生成する巡回記録情報生成部と、
前記巡回記録情報に基づいて導管経路に対する巡回度を算定して巡回車両の巡回走行評価を行う導管巡回評価部と、
を備えた導管巡回評価システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT