節電効果検証システム

開放特許情報番号
L2017002351
開放特許情報登録日
2017/12/22
最新更新日
2017/12/22

基本情報

出願番号 特願2012-080091
出願日 2012/3/30
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-210805
公開日 2013/10/10
登録番号 特許第5827590号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 節電効果検証システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 節電効果検証システム
目的 従業者の少なくとも一部の出勤を停止させた場合の節電効果を実質的に検証する節電効果検証システムを提供する。
効果 少なくとも一部の従業者の出勤を停止した場合の実質的な節電効果を、出勤を停止する従業者の1人ずつ個別に検証することができ、どの従業者の出勤を停止すると実質的な節電効果が大きくなるかを事前に確認することが可能となる。
技術概要
事業所全体の日単位の所定の第1時間帯における電力消費量の実績値である事業所電力消費量を記憶する事業所電力消費量DBと、
前記事業所の所在地の日単位の天候及び外気温の所定の統計値を記録する事業所気象DBと、
前記従業者の前記事業所内で勤務していた人数を日単位に記憶する勤務人数DBと、
前記従業者の内の少なくとも出勤停止対象の候補となる候補従業者全員の自宅の日単位の所定の第2時間帯における電力消費量の実績値である自宅電力消費量を、従業者別に記憶する自宅電力消費量DBと、
前記候補従業者全員の夫々の自宅における日単位の前記第2時間帯における在宅人数を、従業者別に記憶する在宅人数DBと、
前記候補従業者全員の夫々の自宅所在地の日単位の天候及び外気温の所定の統計値を、従業者別に記憶する自宅気象DBを備えることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT