pH応答性シアニン系近赤外色素の開発

開放特許情報番号
L2017002317
開放特許情報登録日
2017/12/14
最新更新日
2017/12/14

基本情報

出願番号 特願2015-038559
出願日 2015/2/27
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2016-160194
公開日 2016/9/5
発明の名称 pH応答性シアニン系近赤外色素の開発
技術分野 有機材料、食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 pH応答性シアニン系近赤外色素およびこれを用いる光腫瘍造影剤
目的 光イメージングにおいてコントラストの良い像を得ることができる目的化合物及びその中間体、造影剤を提供する。
効果 本発明の化合物は、生体内のpH環境に応答して吸発光挙動を変化させることができるため、目的部位の可視化に好適であり、特に腫瘍組織など弱酸性環境の生体光イメージング用造影剤として有用である。
技術概要
下記式(I):
(式中、ZはO、S又はNHを示す。n↓1は0、1又は2を示す。Yは、アルキル基、(CH↓2)n↓2−CO−R↑aを示す。n↓2は2〜6の整数を示す。R↑aはOH、アルコキシ、NH↓2、NH(CH↓2)↓2−(OCH↓2CH↓2)↓n−OR↑bを示す。R↑bはH又はアルキル基を示す。nは2以上の整数を示す。Rは、水素原子、フッ素原子、塩素原子、臭素原子、OH、メトキシ、エトキシ、tert-ブトキシ、メチル、エチル、tert-ブチル、CN、NO↓2又はカルバモイルを示す。)
で表される化合物又はその塩。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT