無呼吸識別システム及びコンピュータプログラム

開放特許情報番号
L2017002301
開放特許情報登録日
2017/12/14
最新更新日
2017/12/14

基本情報

出願番号 特願2015-101782
出願日 2015/5/19
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2016-214491
公開日 2016/12/22
発明の名称 無呼吸識別システム及びコンピュータプログラム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 無呼吸識別システム及びコンピュータプログラム
目的 被験者の無呼吸又は低呼吸の状態と正常呼吸の状態との時間的変動を捉えることが可能な無呼吸識別システム及びコンピュータプログラムを提供する。
効果 本発明によれば、被験者の無呼吸又は低呼吸の状態と正常呼吸の状態との時間的変動を捉えることが可能となる。
技術概要
被験者に装着した心拍計測器200が、被験者の心拍を計測し、RRIデータを含む心拍データを出力する。処理部300は、心拍データに含まれるRRIデータに基づいて被験者のHRV指標を計算し、HRV指標を呼吸識別モデル310に与え、被験者の無呼吸状態及び正常呼吸状態を睡眠中の時刻毎に識別する。処理部300は、得られた無呼吸状態及び正常呼吸状態の時間的変動に基づいて、被験者の睡眠時無呼吸症候群の疑いを検知する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT