磁気素子制御装置、磁気素子制御方法及び磁気検出装置

開放特許情報番号
L2017002294
開放特許情報登録日
2017/12/15
最新更新日
2017/12/15

基本情報

出願番号 特願2012-130859
出願日 2012/6/8
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2013-253919
公開日 2013/12/19
登録番号 特許第5393844号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 磁気素子制御装置、磁気素子制御方法及び磁気検出装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 磁気素子制御装置、磁気検出装置
目的 本発明は、このような事情に鑑みてなされたもので、時間分解型FG方式の磁気素子を用いた磁界平衡式の磁界検出を行う磁気素子制御装置であって、励磁信号、または帰還信号に発生する信号歪みの影響を受けずに、磁気素子制御装置の出力安定性を向上することを目的とする。
効果 本発明によれば、時間分解型FG方式の磁気素子を用いた磁界平衡式の磁界検出を行う磁気素子制御装置において、励磁信号または帰還信号に発生する信号歪みの影響を受けずに、装置の出力安定性を向上することができる。
技術概要
 
本発明は、信号処理用回路、それを用いた物理量計測装置に係わり、特に、時間分解型フラックスゲート方式の磁気素子を駆動する磁気素子制御装置、磁気素子制御方法及びそれを用いて磁界を検出する磁気検出装置に関する技術のものである。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 要相談

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT