磁気素子制御装置、磁気素子制御方法及び磁気検出装置

開放特許情報番号
L2017002293
開放特許情報登録日
2017/12/15
最新更新日
2017/12/15

基本情報

出願番号 特願2012-130860
出願日 2012/6/8
出願人 株式会社フジクラ
公開番号 特開2013-253920
公開日 2013/12/19
登録番号 特許第5364816号
特許権者 株式会社フジクラ
発明の名称 磁気素子制御装置、磁気素子制御方法及び磁気検出装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 磁気素子制御装置、磁気検出装置
目的 本発明は、励磁コイル及び検出コイルのみからなる磁気素子を用いて、時間分解型FG方式の磁気素子を用いた磁界平衡式の磁気検出を行い、FBコイルの電流制御の励磁信号を印加する電圧電流変換回路に対するオフセット調整機能を具備した、磁気素子制御装置、磁気素子制御方法及び磁気検出装置を提供することを目的とする。
効果 本発明によれば、励磁信号に対し、定常磁界をキャンセルする磁界を発生する電圧値の帰還信号を重畳させ、定常磁界がキャンセルされた際の帰還信号を、磁界強度を示す測定データとして用いるため、磁気比例式と同様の構造の磁気素子を用いて、磁気平衡式の磁界強度の測定が行える。
したがって、この発明によれば、磁気検出装置に用いる磁気素子を小型化することが可能となり、磁気検出装置の小型化を実現でき、かつ小型化することにより製造価格を低下させることができる。
技術概要
 
本発明は、信号処理用回路、それを用いた物理量計測装置に係わり、特に、時間分解型フラックスゲート方式の磁気素子を駆動する磁気素子制御装置、磁気素子制御方法及びそれを用いて磁界を検出する磁気検出装置に関する技術のものである。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 要相談

登録者情報

登録者名称 株式会社フジクラ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT