OFDM波測定装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2017002281
開放特許情報登録日
2017/12/13
最新更新日
2017/12/13

基本情報

出願番号 特願2013-181762
出願日 2013/9/3
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-187683
公開日 2014/10/2
登録番号 特許第6163052号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 OFDM波測定装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 OFDM波測定装置及びプログラム
目的 信号電力が低レベルの場合であっても、精度の高い周波数誤差及びクロック誤差を算出し、OFDM波の信号を精度高く測定可能なOFDM波測定装置及びプログラムを提供する。
効果 信号電力が低レベルの場合であっても、周波数軸上でシンボルの同期加算によりパイロット信号を抽出すると共に、その偏角を時間軸上で観測し、周波数誤差及びクロック誤差を算出するようにした。これにより、正負の方向を含む精度の高い周波数誤差を算出することができ、また、精度の高いクロック誤差を算出することができる。したがって、OFDM波の信号を精度高く測定することが可能となる。
技術概要
周波数軸上でシンボルの同期加算によりパイロット信号を抽出し、抽出したパイロット信号の偏角を時間軸上で観測し、その変化量から、正負の方向を含む周波数誤差及びクロック誤差を算出することを特徴とする。これにより、信号電力が低レベルの場合であっても、精度の高い周波数誤差及びクロック誤差を得ることができ、これらの周波数誤差及びクロック誤差を補正することで、OFDM波の信号を精度高く測定することができる。また、実施例2によるOFDM波測定装置は、周波数軸上でシンボルの同期加算によりパイロット信号を抽出し、抽出したパイロット信号の中から振幅値の高いパイロット信号を選択し、選択したパイロット信号の偏角を時間軸上で観測し、その変化量から、正負の方向を含む周波数誤差及びクロック誤差を算出することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT