背景画像生成装置及び背景画像生成プログラム

開放特許情報番号
L2017002226
開放特許情報登録日
2018/1/17
最新更新日
2018/1/17

基本情報

出願番号 特願2005-011695
出願日 2005/1/19
出願人 株式会社インク、日本放送協会
公開番号 特開2006-203444
公開日 2006/8/3
登録番号 特許第4596929号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 背景画像生成装置及び背景画像生成プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 背景画像生成装置、背景画像生成プログラム
目的 別途背景画像を用意することなく自動的に背景画像を生成することが可能な背景画像生成装置を提供すること。
効果 本発明によれば、別途背景画像を用意することなく自動的に背景画像を生成することが可能な背景画像生成装置を提供することが可能となる。
技術概要
被写体画像及び背景画像を含み、複数のフレームよりなる入力画像データから背景部分を抽出し1フレーム分の背景画像データを生成する背景画像生成装置であって、
前記入力画像データを入力する画像入力部と、
前記画像入力部により入力された入力画像データを構成する各フレームにおいて1フレーム中の所定画像領域を示すブロック毎に分割する画像分割部と、
前記画像分割部により分割されたブロック毎に輝度値を計算する輝度計算部と、
前記輝度計算部により計算された輝度値の変化量が少ない隣接フレーム列を抽出し、抽出した隣接フレーム列の中から当該ブロックの背景画像データを決定する背景画像抽出部と、
前記背景画像抽出部によりブロック毎に決定された背景画像データを合成し、1フレーム分の全領域に亘る背景画像データを生成する背景画像合成部を備えた背景画像生成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT