調理用加熱装置

開放特許情報番号
L2017002204
開放特許情報登録日
2017/12/8
最新更新日
2017/12/8

基本情報

出願番号 特願2006-253088
出願日 2006/9/19
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2008-075906
公開日 2008/4/3
登録番号 特許第4776481号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 調理用加熱装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 調理用加熱装置
目的 加熱調理を行っている途中に所望の調理作業を行い、その後、加熱調理の終了時期になると加熱調理を終了するような加熱調理を良好に行うことができる調理用加熱装置を提供する。
効果 このように、本発明の第1特徴構成によると、加熱調理を行っている途中の適切な時期に所望の調理作業を確実に行い得るものであり、かつ、加熱調理を適切な時期に終了することができ、しかも、簡素な構成により、報知タイマ運転、消火タイマ運転、及び、報知消火タイマ運転を設定できる調理用加熱装置を得るに至った。
技術概要
被加熱物を加熱する加熱手段と、
調理者に対する報知を行う報知手段と、
加熱手段の加熱作動及び報知手段の報知作動を制御する制御手段が設けられた調理用加熱装置であって、
計時開始からの経過時間が報知タイマ時間に達すると報知手段を作動させかつその後において経過時間が消火タイマ時間に達すると加熱手段の加熱を停止する報知消火タイマ運転を設定自在で、且つ、報知タイマ時間及び消火タイマ時間を変更設定自在に構成されたタイマ運転設定手段が設けられ、
制御手段が、タイマ運転設定手段にて報知消火タイマ運転が設定されると、計時開始からの経過時間が報知タイマ時間に達すると報知手段を作動させ、かつ、その後において経過時間が消火タイマ時間に達すると加熱手段の加熱を停止すべく、加熱手段の加熱作動及び報知手段の報知作動を制御するように構成されている調理用加熱装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT