機器

開放特許情報番号
L2017002201
開放特許情報登録日
2017/12/8
最新更新日
2017/12/8

基本情報

出願番号 特願2006-009492
出願日 2006/1/18
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2007-192438
公開日 2007/8/2
登録番号 特許第4986458号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 機器
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 機器
目的 機器の運転状態を容易に把握することができるとともに、インテリア性も高めることができる機器を提供する。
効果 入力操作するための操作パネルとは別に、機器本体の前面に表示装置が設けられているので、離れた位置からもこの表示装置を容易に見ることができる。また、第1表示モードにおいては、表示装置は機器本体の稼働状態(例えば、ガスファンヒータ、石油ファンヒータである場合に、燃焼バーナの燃焼状態)を表示するので、機器本体の稼働状態を容易に把握することができる。また、第2表示モードにおいては、表示装置は稼働状態と関係なくインテリア性を表示するので、室内に設置したときのインテリア性を高めることができる。
技術概要
機器本体と、入力操作するための操作パネルと、前記機器本体の前面に設けられた表示装置と、前記表示装置の表示モードを設定するための表示モード設定手段と、を備え、前記表示装置が複数のLEDを備えた点灯表示装置から構成されており、
前記操作パネルには、前記機器本体の稼働運転に関する稼働機能を入力操作するための稼働設定操作手段と、前記機器本体の稼働運転以外に関する非稼働機能を入力操作するための非稼働設定操作手段とが設けられており、
前記表示モード設定手段は、前記機器本体の稼働状態を表示する第1表示モードと、室内のインテリアとして表示する第2表示モードとに設定可能であり、
前記機器本体の稼働停止状態において、前記非稼働設定操作手段を入力操作すると、前記表示装置の表示切換が可能となり、
前記点灯表示装置は、前記第1表示モードにおいて前記複数のLEDの点灯によって前記機器本体の稼働状態を表示し、前記第2表示モードにおいて前記複数のLEDの点灯移動によって室内のインテリアとして表示することを特徴とする機器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT