燃料電池システム

開放特許情報番号
L2017002152
開放特許情報登録日
2017/12/8
最新更新日
2017/12/8

基本情報

出願番号 特願2004-038544
出願日 2004/2/16
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2005-228699
公開日 2005/8/25
登録番号 特許第4698154号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 燃料電池システム
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 燃料電池システム
目的 燃料電池の運転状態が変化したときに二次冷却用熱媒の流量を適切に調節することのできる燃料電池システムを提供する。
効果 燃料電池が過冷却状態や過熱状態に至るのを防止して正常な発電運転を継続させることが可能となる。
技術概要
燃料電池から発生する排熱を回収した一次冷却用熱媒が二次冷却用熱媒との間で熱交換を行う冷却用熱交換器に供給される形態で、前記一次冷却用熱媒を一次冷却用熱媒循環路において循環させる一次冷却用熱媒循環手段と、
前記二次冷却用熱媒が前記冷却用熱交換器と熱媒貯留槽とを順に流動する形態で、前記二次冷却用熱媒を二次冷却用熱媒循環路において循環させる二次冷却用熱媒循環手段と、
前記一次冷却用熱媒循環手段を作動させることによる前記一次冷却用熱媒の流量及び前記二次冷却用熱媒循環手段を作動させることによる前記二次冷却用熱媒の流量を、前記一次冷却用熱媒の前記燃料電池への流入温度が燃料電池流入目標温度となり、且つ、前記一次冷却用熱媒の前記燃料電池からの流出温度が燃料電池流出目標温度となるように制御する制御手段とが設けられている燃料電池システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT