ガス機器

開放特許情報番号
L2017002142
開放特許情報登録日
2017/12/8
最新更新日
2017/12/8

基本情報

出願番号 特願2009-276819
出願日 2009/12/4
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2011-117687
公開日 2011/6/16
登録番号 特許第5415921号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 ガス機器
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 ガス機器
目的 不具合が生じている等の理由により廃棄されたガス機器が、不具合が生じていることを知らない使用者により不測に使用されることを防止できるガス機器を提供する。
効果 使用者が廃棄操作を実行した後、専門業者以外の者がガス機器のインターロック状態を解除できなくなるので、廃棄されたガス機器が、専門業者以外の者に使用されることを防止できる。
不具合が生じている等の理由により廃棄されたものにおいて、不具合が生じていることを知らない使用者により不測に使用されることを防止できるガス機器を実現できる。
技術概要
燃料ガスを燃焼用空気と共に燃焼させる燃焼手段と、外部から運転操作を受け付ける運転操作受付部とを備え、前記運転操作受付部により受け付けられた運転操作に基づいて前記燃焼手段の燃焼を制御するガス機器であって、
廃棄時に実行される操作である廃棄操作を受け付ける廃棄操作受付部と、
前記廃棄操作受付部で前記廃棄操作を受け付けた場合に、前記運転操作受付部における前記運転操作の受け付けが禁止されるインターロック状態とするインターロック手段と、
前記インターロック状態で、専門業者のみが知り得る暗証番号以外の番号の入力操作による前記インターロック状態の解除操作である第1解除操作の受け付けを禁止するインターロック解除禁止手段を備えているガス機器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT