加熱調理機器

開放特許情報番号
L2017002136
開放特許情報登録日
2017/12/8
最新更新日
2017/12/8

基本情報

出願番号 特願2006-310473
出願日 2006/11/16
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2008-128497
公開日 2008/6/5
登録番号 特許第4673824号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 加熱調理機器
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造、加熱・冷却
適用製品 加熱調理機器
目的 タイマー機能が作動中に過熱防止手段により加熱が途中で停止されても、残時間を確認することができる加熱調理機器を提供する。
効果 従来はタイマー機能が作動中に過熱防止手段により加熱が途中で停止されると、残時間が保持されず調理物にどの位の加熱を行ったかが分からず加熱調理の続きが難しいが、本発明では、残時間を確認することができて、加熱調理の続きを的確に行うことができる。
技術概要
調理物を収容した容器を加熱する加熱手段と、前記容器の温度を計測する温度計測手段と、前記加熱手段による加熱を所定時間継続させると共に前記所定時間のうちの残時間を表示するタイマー機能と、前記温度計測手段により計測した温度が所定温度に到達するか又は平衡状態から上昇を始めると加熱手段による加熱を停止する過熱防止手段と、を備えた加熱調理機器において、タイマー機能が作動中に過熱防止手段により加熱手段による加熱を停止した際、タイマー機能の残時間を保持すると共に表示するタイマー保持手段を備えたことを特徴とする加熱調理機器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT