チロシナーゼ阻害剤

開放特許情報番号
L2017002073
開放特許情報登録日
2017/11/27
最新更新日
2018/12/26

基本情報

出願番号 特願2017-061552
出願日 2017/3/27
出願人 国立大学法人鳥取大学
公開番号 特開2018-162237
公開日 2018/10/18
発明の名称 チロシナーゼ阻害剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 新規化合物
目的 チロシナーゼ阻害活性を有する新規化合物を得る。
効果 本発明は、強力なチロシナーゼ阻害活性を有する化合物を提供する。本発明の化合物は、食用キノコ中に含まれているものなので、安全性が高い。したがって、本発明の化合物を含む化粧品や医薬組成物は強力な美白効果を有し、シミやそばかすを効果的に抑制するものであり、安全性も高いものである。きのこを培養することを特徴とする、上記化合物の製造方法も提供する。本発明の製造方法に食用きのこを用いることにより、安全に上記化合物を製造することができる。
技術概要
式(I)で示される化合物またはその塩もしくは溶媒和物、式(I)で示される化合物またはその塩もしくは溶媒和物を含むチロシナーゼ阻害剤、ならびにきのこを培養することを特徴とする式(I)の化合物またはその塩もしくは溶媒和物の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT