発酵飲食品の製造方法

開放特許情報番号
L2017002067
開放特許情報登録日
2017/11/27
最新更新日
2017/11/27

基本情報

出願番号 特願2006-014809
出願日 2006/1/24
出願人 カゴメ株式会社
公開番号 特開2007-195414
公開日 2007/8/9
登録番号 特許第4734131号
特許権者 カゴメ株式会社
発明の名称 発酵飲食品の製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 発酵飲食品およびその製造方法
目的 ラクトバチルス ブレビスを用いて植物性原料を主原料とする培地を発酵させて得られ、該発酵物中の生菌数が1×10↑8cfu/ml以上と十分な数のラクトバチルス ブレビスを含有し、味や香りが良好で、製造後10℃にて3週間保存しても生菌数がほとんど変化せず、味や香りが劣化することがない保存性に優れた発酵飲食品およびその製造方法を提供する。
効果 製造後10℃にて3週間保存しても、ラクトバチルス ブレビスの生菌数の変化を抑制することができ、保存性に優れた味や香りの良い発酵飲食品を提供することができる。
技術概要
 
保存性向上のため、植物原料、リンゴ酸、ラクトバチルスブレビスを含み、pH調整する発酵飲食品の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 カゴメ株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT