ミストサウナ機能付き浴室暖房乾燥機

開放特許情報番号
L2017002028
開放特許情報登録日
2017/11/23
最新更新日
2017/11/23

基本情報

出願番号 特願2010-081585
出願日 2010/3/31
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2011-214755
公開日 2011/10/27
登録番号 特許第5587650号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 ミストサウナ機能付き浴室暖房乾燥機
技術分野 機械・加工、繊維・紙、食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 ミストサウナ機能付き浴室暖房乾燥機
目的 ミスト噴霧状態及び乾燥状態に自由度を持たせる温風吹出口を備えるミストサウナ機能付き浴室暖房乾燥機を提供する。
効果 温風吹出口の可動ルーバーを閉塞させるベーンを複数枚に分割して、ベーンごとに開閉制御することで温風の風速及び吹出位置の少なくとも一方を変化させることにより、乾燥運転時においては、各ベーンを開閉駆動することで温風の噴霧範囲や速度がコントロール可能となる。一方、ミストサウナ運転時においては、温風吹出口近傍のミストノズルからのミスト噴霧と同時に、好みのミストサウナに合わせて各ベーンを開閉駆動することで、ミストの噴霧範囲や速度がコントロール可能となり、好みのミストサウナ空間を短時間で形成できるものである。
技術概要
浴室内を換気しながら温風吹出口から温風を吹き出すことで浴室内を乾燥させる乾燥運転と、温風吹出口の近傍位置から浴室内に向けてミストサウナ用の水を噴霧させるミストサウナ運転とを選択可能とし、
前記温風吹出口の近傍位置にミストノズルを設けると共に前記温風吹出口に温風の向きを調整する可動ルーバーを設け、この可動ルーバーは、前記温風吹出口の長手方向に並列状に配列される複数枚のベーンと、各ベーンを個別に閉鎖することで温風吹出口からの温風の風速及び吹出位置の少なくとも一方を変化させるためのベーン駆動手段とを備え、
前記複数枚のベーンは、温風吹出口の長手方向の中央側に配置される中央側ベーンと、長手方向の両端側にそれぞれ配置される両端側ベーンとで構成され、前記ベーン駆動手段は、すべてのベーンを開放して温風吹出口全体から温風を標準風速で吹き出させる標準風速運転モードと、両端側ベーンを閉鎖して温風吹出口の中央側のみから温風を吹き出させて前記標準風速よりも大きい風速を得る大風速運転モードとを、乾燥運転とミストサウナ運転のいずれにおいても、切り替えて実行可能とすることを特徴とするミストサウナ機能付き浴室暖房乾燥機。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT